立ち止まることなく
まず「やってみる」

営業・医療機器販売 2016年入社
宍戸 隆文

MESSAGE

元々興味があった医療の仕事。

母親が看護師で、幼少期から医療に興味がありました。大学では経営学を専攻していたため、医療に携わる仕事は諦めていたが、大学卒業後、紆余曲折を経て、仕事を探していた時、転職フェアにて「医療機器の営業」という携わり方が有ることを知り、入社を決意しました。
入社後に変わったイメージは、担当する病院、クリニック、施設によって必要とされる知識が異なり、専門的な知識も大きく異なる為、一人ひとりの長所が異なり、お互いの足りない点を補い合っていることでした。

SCHEDULE

  • 08:45朝礼
  • 09:00準備
  • 10:00納品・営業
  • 12:00面会
  • 13:00納品・営業
  • 15:00納品・営業
  • 16:00納品・営業
  • 17:30帰社・伝票整理・事務処理

仕事の面白い部分、難しい部分

お客様が何を求めているのかを知り、提案し、購入頂くこと。難しい点であり、面白い点。

私のQUALITY OF LIFE

個人として大切にしている考え方

「まずは持っていくこと」
まだ知識もスキルも不足している自分に出来ることは資料や新商品案内等を持っていくことを大切にしています。そこで興味を持って貰え、自分自身で分からないことがあれば、メーカーの方と同行したり、信頼できる上司に相談したり頼らせていただいてます。
まずは自分の出来ることを着実に積み重ねることを心がけています。

リクルートにエントリーする

GOYOH MEDICAL INSTRUMENT

RECRUIT

COPYRIGHT (C) Goyoh Medical Instrument Co.,Ltd.